FC2ブログ

THE ICBM WEBLOG

THE ICBMの管理人サワキが気ままにKYに、ヒロインピンチ、悪堕ち、リョナ等の作品レビュー、同人作品の紹介をするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

POWER RANGERS MEGA FORCEってゴージャスでいい!

 またもやブログをサボり気味の管理人です

 ゴセイジャーのアメリカ版POWER RANGERS MEGA FORCEのリリースが
行われたという話をきき、色々ネットで検索してみました。

0831image002.jpg0831image001.jpg
(クリックで大きいサイズを画像を表示します)

 アクションシーンではなかなか光沢なしスーツが多いシリーズにありながら、発表回では中の人の光沢スーツ着用だったようで。なかなかじゅるじゅるとよだれをたらしてしまうような画像が拾えました^^

 日本版では幼さを感じさせるヒロインだったピンクとイエローも、アメリカ版ではどこかゴージャスさを感じさせるキャスティングのようです。大人びた体型に大人びた雰囲気の女性が、ゴセイスーツをまとっている、というのもなんだかアンバランスでいいです。スーツフェチ的にパワーレンジャーシリーズは、日本で定着していたコスチュームを、向こうの女性がまとっているというなんとも不思議でかつ、よだれじゅるじゅるなジャンルでもあります^^

0831image003.jpg

 パワーレンジャーでエロい女性といえば、ZEOのキャサリンがなかなか好みです。他にもSPDのシドニー、インスペースのアシュレーなど、まったくものって素晴らしすぎてなんとも言えない気持ちになってしまいます

 メガフォース、たぶん、日本のお話とは筋が違うものになるんでしょうが、放送が始まったらぜひ見てみたいものです






スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:コスプレ・コスチューム - ジャンル:アダルト

  1. 2012/08/31(金) 23:02:49|
  2. パワーレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

海外版は過激にスマイル満開!

 パワーレンジャー特集第2弾 ですが……
 
 オススメは、パワーレンジャーRPMのイエロー/サマー・ランズダウンです。

Image6_20110724094321.jpg

 パワーレンジャーRPMのストーリーは、まぁ、wikiあたりをみていただければわかるとは思いますが……ゴーオンジャーとは違ってなかなかSFチックなシリアスストーリーです。



この動画で大体わかるかと思いますが、アクションのキレというかストーリー自体が、『スマイル満開!』が決め台詞のお子様ヒロインとは明らかに違います。こんなゴーオンイエロー見たかった、というのが本音なところ。

Image7_20110724094321.jpg

Image8_20110724094321.jpg

Image9.jpg

勿論、パワーレンジャー恒例のマスクオフシーンも充実。……といっても、毎話でマスクを外していたのは初期シーズンぐらいで、なかなかなかったりしますが。



ですが……最終回Danger and Destiny Part IIは敵に攻撃を跳ね返されてマスクが外れた状態でドラム缶の山に突っ込む!というゴーオンシルバーもびっくりなダメージ描写があったりもします。まぁ、アジアンなシルバーさんはイエローに比べてちょっとクセのある顔なので、人を選んでしまう感じがします。

Image10.jpg



テーマ:金髪・外国人美女大好き! - ジャンル:アダルト

  1. 2011/07/24(日) 10:41:50|
  2. パワーレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パワーレンジャーは昔から「派手にいくぜ!」だった

 パワーレンジャーといえば、顔パンとかはレーティングの都合でないものの、なかなか「派手にいくぜ」な本場ハリウッド仕込みなアクションを見せてくれることで有名です。パワーレンジャーサムライ以前は何作品か某ねずみーさんで作っていたので、ハリウッド仕込みといいつつ、実はニュージーランドで撮影していたりしています。マジレンジャーやゲキレンジャーのOPEDで出てくるので、そこらへん通の方はわたしよりも深い方がいらっしゃると思いますが……

 今年のゴーカイジャーが派手なアクションをみせるのは、やはりパワーレンジャー仕込みなところが少なからず、あるように思えます。そういう相乗効果はもう全然OKですね。

 というわけで、某館長さんのブログでパワーレンジャーSPDの吹替版が出るというお話をきき、パワーレンジャーについて、色々調べてみました。

Power Rangers SPD - A squad VS B Squad


 まずSPDといえば最終回のAスクワッドとBスクワッドの因縁の対決。ストーリーの本筋を半ば忘れたんですが、確かデカレンジャーベースのほうがBスクワッドで、メガレンマスクのほうがAスクワッド、先輩で行方不明になってた設定で、敵に洗脳されたかなんかだった思います(あやふや……
 対決を経てマスクを破壊され、それでSWATモードに再変身!という流れは、なかなか痺れるお話です。SPD吹き替え版も楽しみです。そう、あの爬虫類になっちゃった某署長さんを除いてなんですが……


Zyu2- Bloom of Doom


 パワーレンジャーといえば、最初期に、どうもすげえピンチエピソードがあるみたいだ。と、話題になったのかこの『Bloom of Doom』です。個人的には、当時の国内作品の勢いからしてみれば、そんなにすごいかなあ、とか思ったりもしたんですが……いま見てみるとなかなかです。

Power Rangers Lost Galaxy Ep 31 The Power Of Pink Part 1


Power Rangers Lost Galaxy Ep 31 The Power Of Pink Part 2


 あとなんといっても、パワーレンジャーのサーガにとって、外せないのがロストギャラクシーの『Power of pink』これは正真正銘のヤバいエピソードです。
 ストーリーは、復活したサイコレンジャー(ネジレン)を倒すために、ロストギャラクシー(ギンガ)へインスペース(メガレン)のメンバーが助けにやってきた。キャシー(メガピンク)とケンドリックス(ギンガピンク)は、サイコピンク(ネジピンク)を相手に戦うが苦戦。キャシーはパワーを吸い取られ変身を強制解除される。パワーが悪用されるのを防ぐために、ケンドリックスが命を捨てる。という…正直、バイオマン以降、やってなかったでしょ、日本では。というエピソード。

 これには続きがあって、次のエピソードになりますが、カローンという女性が後任のピンクレンジャーなります。カローンは、なんと前作インスペースの敵の首領アストロネマだった人です(もちろん設定引き継ぎで)
 カローン/アストロネマは、インスペースのレッドレンジャーだったアンドロスの妹で、幼い頃敵に誘拐され操られていた……というなんとも、軽いノリでさりげにハードなネタやりやがって!という美女です。

そんなこんなで、パワーレンジャーはいろいろと語るべきエピソードが多いので、今日はこのへんで、また次回以降に特集しますので、お楽しみに^^あ、もし、解説間違いありましたら、生暖かい目で見守ってあげてください^^





テーマ:金髪・外国人美女大好き! - ジャンル:アダルト

  1. 2011/07/17(日) 22:51:12|
  2. パワーレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Author:サワキ
ヒロインピンチ、悪堕ち、リョナ同人サイトのTHE ICBM/サワキのブログ。主に、作品レビュー、同人作品紹介等を行ってます

本拠地は、THE ICBM です。いちおう、ここは別館です。

Twitter

ICBM人気ヒロイン決定戦

ヒロピン妄想も併せて記入を!

無料アクセス解析

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (19)
コラージュ (17)
戦隊 (33)
悪の女 (1)
映画 (0)
ZEN (9)
不思議 (5)
更新お知らせ (55)
告知 (19)
ジュエルファイブ(ZEN) (5)
お知らせ (2)
メガレン (2)
GIGA (34)
雑談 (10)
ヒロピン論? (3)
投稿作品 (1)
まどか☆マギカ (1)
パワーレンジャー (3)
ご紹介 (2)
その他 (6)
非公認 (1)
SS (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

レコメンド

amazon.co.jp

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。