FC2ブログ

THE ICBM WEBLOG

THE ICBMの管理人サワキが気ままにKYに、ヒロインピンチ、悪堕ち、リョナ等の作品レビュー、同人作品の紹介をするブログ

シンケンピンクにハマってます

 シンケンピンクに今頃になってハマっています、サワキです。ゴセイジャーも、結構好きなんですけど、正直、シンケンジャーの後番組という足かせはきっついような気がします。まあ、ゴセイも、マジレンジャーみたいに北欧神話なんかと絡めて、天使という設定をうまく転がせば、今よりも面白くなる可能性があったんですけどね…

spnImage1.jpg

 というわけで、シンケンジャーですが
 今頃になって、茉子ちゃんにハマってます。もちろん、ことはにもなんですが…

 第39幕 救急緊急大至急から、
 お気に入りの茉子キャプを何枚か

 spnImage2.jpg
 spnImage4.jpg
 
 このあたりのお話の展開はとても巧いのですが、特に丈瑠に襲いかかる太夫→その矢面に立つ茉子→刀を翻し一筆奏上→太夫との戦いというのはドツボです。

 「命を預けるし、命を預かるという約束通り、一緒に戦ってこの世を守る」

 って、展開が、月並みなんですが、正義のヒロイン、平成の侍という茉子のキャラクターをうまく表現していて興味深いです。自分で選んだ使命と覚悟と丈瑠への信頼を同時に表しててすごいです。そのあとの、太夫との掛け合いも、最終決戦に繋がってく伏線になっていて秀逸です。

 というより、細かいことはどうでもよくて、この場面の茉子に萌えます。

 大事なことなので2回言います。

 茉子に萌えます

 ついでに言えば、太夫さんにも萌えます。敵役っていうのは、どこか影があったり、悪に堕ちるきっかけみたいなものがあると、とても好みになってくるのですが、もう、好きな男が別の女にネトラレそうになって、心中して外道に堕ちるなんて、素晴らしすぎます、薄皮太夫。

 口元が、きぐるみとは思えぬほど、色気があってヤバいです。

 spnImage3.jpg

 
spnImage5.jpg

 やはり好みの問題ではあるんですが、ヒロインっていうのは芯が強くて、どこか母性を兼ね備えていて、それでも母というわけではなく、自律した女性というのがツボなんですが、シンケンピンクは、全て兼ね備えてますね。メンバーの母役でありながら、ただ面倒見がいいだけでは終っていないという点が素晴らしいです。


spnImage6.jpg

 ちなみにこのエピソードで、一番萌えた茉子は、このキャプでした。










スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:アイドル・女優・女子アナウンサー - ジャンル:アダルト

  1. 2010/12/07(火) 00:12:56|
  2. 戦隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<薬物プレイ同人の新作がディーエルサイトコムさんに! | ホーム | 『絶対可憐写真館』で強力特集がはじまっています!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://icbmreloaded.blog85.fc2.com/tb.php/119-a7485c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サワキ

Author:サワキ
ヒロインピンチ、悪堕ち、リョナ同人サイトのTHE ICBM/サワキのブログ。主に、作品レビュー、同人作品紹介等を行ってます

本拠地は、THE ICBM です。いちおう、ここは別館です。

Twitter

ICBM人気ヒロイン決定戦

ヒロピン妄想も併せて記入を!

無料アクセス解析

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (19)
コラージュ (17)
戦隊 (33)
悪の女 (1)
映画 (0)
ZEN (9)
不思議 (5)
更新お知らせ (56)
告知 (19)
ジュエルファイブ(ZEN) (5)
お知らせ (2)
メガレン (2)
GIGA (34)
雑談 (10)
ヒロピン論? (3)
投稿作品 (1)
まどか☆マギカ (1)
パワーレンジャー (3)
ご紹介 (2)
その他 (6)
非公認 (1)
SS (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

レコメンド

amazon.co.jp

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示