FC2ブログ

THE ICBM WEBLOG

THE ICBMの管理人サワキが気ままにKYに、ヒロインピンチ、悪堕ち、リョナ等の作品レビュー、同人作品の紹介をするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パワーレンジャーは昔から「派手にいくぜ!」だった

 パワーレンジャーといえば、顔パンとかはレーティングの都合でないものの、なかなか「派手にいくぜ」な本場ハリウッド仕込みなアクションを見せてくれることで有名です。パワーレンジャーサムライ以前は何作品か某ねずみーさんで作っていたので、ハリウッド仕込みといいつつ、実はニュージーランドで撮影していたりしています。マジレンジャーやゲキレンジャーのOPEDで出てくるので、そこらへん通の方はわたしよりも深い方がいらっしゃると思いますが……

 今年のゴーカイジャーが派手なアクションをみせるのは、やはりパワーレンジャー仕込みなところが少なからず、あるように思えます。そういう相乗効果はもう全然OKですね。

 というわけで、某館長さんのブログでパワーレンジャーSPDの吹替版が出るというお話をきき、パワーレンジャーについて、色々調べてみました。

Power Rangers SPD - A squad VS B Squad


 まずSPDといえば最終回のAスクワッドとBスクワッドの因縁の対決。ストーリーの本筋を半ば忘れたんですが、確かデカレンジャーベースのほうがBスクワッドで、メガレンマスクのほうがAスクワッド、先輩で行方不明になってた設定で、敵に洗脳されたかなんかだった思います(あやふや……
 対決を経てマスクを破壊され、それでSWATモードに再変身!という流れは、なかなか痺れるお話です。SPD吹き替え版も楽しみです。そう、あの爬虫類になっちゃった某署長さんを除いてなんですが……


Zyu2- Bloom of Doom


 パワーレンジャーといえば、最初期に、どうもすげえピンチエピソードがあるみたいだ。と、話題になったのかこの『Bloom of Doom』です。個人的には、当時の国内作品の勢いからしてみれば、そんなにすごいかなあ、とか思ったりもしたんですが……いま見てみるとなかなかです。

Power Rangers Lost Galaxy Ep 31 The Power Of Pink Part 1


Power Rangers Lost Galaxy Ep 31 The Power Of Pink Part 2


 あとなんといっても、パワーレンジャーのサーガにとって、外せないのがロストギャラクシーの『Power of pink』これは正真正銘のヤバいエピソードです。
 ストーリーは、復活したサイコレンジャー(ネジレン)を倒すために、ロストギャラクシー(ギンガ)へインスペース(メガレン)のメンバーが助けにやってきた。キャシー(メガピンク)とケンドリックス(ギンガピンク)は、サイコピンク(ネジピンク)を相手に戦うが苦戦。キャシーはパワーを吸い取られ変身を強制解除される。パワーが悪用されるのを防ぐために、ケンドリックスが命を捨てる。という…正直、バイオマン以降、やってなかったでしょ、日本では。というエピソード。

 これには続きがあって、次のエピソードになりますが、カローンという女性が後任のピンクレンジャーなります。カローンは、なんと前作インスペースの敵の首領アストロネマだった人です(もちろん設定引き継ぎで)
 カローン/アストロネマは、インスペースのレッドレンジャーだったアンドロスの妹で、幼い頃敵に誘拐され操られていた……というなんとも、軽いノリでさりげにハードなネタやりやがって!という美女です。

そんなこんなで、パワーレンジャーはいろいろと語るべきエピソードが多いので、今日はこのへんで、また次回以降に特集しますので、お楽しみに^^あ、もし、解説間違いありましたら、生暖かい目で見守ってあげてください^^





スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:金髪・外国人美女大好き! - ジャンル:アダルト

  1. 2011/07/17(日) 22:51:12|
  2. パワーレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<実はマスクの縁から見える顎 | ホーム | 豪快な奴らにゴーピンク出場!?>>

コメント

勉強しときます


パワレンは大味で派手な作品なのかな?と思ってましたが
奥が深い作品なのかもしれませんね。

館長ももう少し勉強しときます。
  1. 2011/07/18(月) 16:34:22 |
  2. URL |
  3. 館長 #pYrWfDco
  4. [ 編集 ]

>>館長さん

たしかに大味ですよw悲鳴とかやはり日本のスゴい作品の
足元には及びませんし。

ですが、迫力とか最近の作品では俳優の質とかかなり高くて驚きます。
ニュージーランドのドラマは知識がほとんどないですが
こっちでいうトップアイドルみたいな人が、主役張るらしいですから。
  1. 2011/07/19(火) 00:37:06 |
  2. URL |
  3. サワキ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://icbmreloaded.blog85.fc2.com/tb.php/146-21562818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サワキ

Author:サワキ
ヒロインピンチ、悪堕ち、リョナ同人サイトのTHE ICBM/サワキのブログ。主に、作品レビュー、同人作品紹介等を行ってます

本拠地は、THE ICBM です。いちおう、ここは別館です。

Twitter

ICBM人気ヒロイン決定戦

ヒロピン妄想も併せて記入を!

無料アクセス解析

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (19)
コラージュ (17)
戦隊 (33)
悪の女 (1)
映画 (0)
ZEN (9)
不思議 (5)
更新お知らせ (56)
告知 (19)
ジュエルファイブ(ZEN) (5)
お知らせ (2)
メガレン (2)
GIGA (34)
雑談 (10)
ヒロピン論? (3)
投稿作品 (1)
まどか☆マギカ (1)
パワーレンジャー (3)
ご紹介 (2)
その他 (6)
非公認 (1)
SS (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

レコメンド

amazon.co.jp

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。